疲れた身体に嬉しい春雨の酢の物サラダ

夏の残暑や秋の涼しさで気温差の激しい季節は身体も疲れてしまって食欲がなくなってしまう日もありますよね。
そんな時におすすめなのが、さっぱりと食べられて身体も元気になれる春雨の酢の物サラダです。
これは、我が家の定番レシピの一つでちょっと身体がお疲れ気味の時や、あともう一品何か欲しいと言った時にササット作れるヘルシーレシピです。
作り方もとっても簡単です。
まず、春雨をお湯や水でもどしておきます。
その間にきゅうりやハム、トマトなどサラダに入れたい野菜を切っておいてください。
我が家はかさ増しでもやしを入れて、ボリュームのあるサラダにすることもよくあります。
春雨がしっかりと戻ったらその中にドレッシングを加えます。
ドレッシングは、お酢と醤油、ごま油を2:2:1くらいの割合で混ぜ合わせた物を春雨にかけてください。
お酢の酸味が苦手な人は少し少なくしたり、お好みでほんの少しお砂糖を加えると小さな子でも食べやすい酸味になります。
これを春雨とよく混ぜ合わせて、切った野菜も入れてさらによく混ぜたら出来上がりです。
最後にごまや大葉を千切りにしたものなどをトッピングしてもより美味しく食べられます。
お酢の疲労回復効果で元気になれる我が家のおすすめレシピです。
簡単なので是非好みの野菜で作ってみてくださいね。